あー寝て起きたら激やせしてないかなぁとか言いながらお菓子バリッとあけてる主婦です。日常の話、過去の話、気になってる事、いろいろ書いていきます。

健康問題

自分のためにも相手のためにもプライバシーは守ってほしい。ちょっとした事でもナーバスになりやすい入院生活。まして同病の方の命に関わる話なら尚更。思い切ってみんなで担当医師に話をしたらしいです。【この話の続き】前回◀︎ ‖ ▶︎次回↓LINEで更新通知が受け取れ

健康問題

つづきを読む

私が母リツコの入院生活を知ってビックリしたのは“治療中でも院内のコンビニって行けるんだ!”ってことでした。強い免疫抑制してる時でも、血液の数値が良ければお買い物もOKだった。元々ジッとしてるのが苦手なので、よっぽど具合が悪くない時以外は動き回っていたらしい

健康問題

つづきを読む

具体的に〝強い治療〟の内容を決める。色々先生と話した結果、今までの倍の量の抗がん剤を使った治療をすることになった。もちろん色んなリスクがあるのは承知だけど、やるだけ意義のある事だった。後で知ったけど、もうひとつ追加になった 大量メトトレキサート療法 という

健康問題

つづきを読む

久しぶりの〝悪性リンパ腫〟編。前回はこちらです↓悪性リンパ腫入院編 その10入院中、初めての外泊は入院して1ヶ月ちょっと経ったあとのことだった。たった1泊だったけど、久しぶりの我が家や外の景色は格別だったそう。抗がん剤の治療をしていた母、免疫抑制されているの

健康問題

つづきを読む

入院してから初めて会えた。面会中、治療のしんどさや苦しさについて何も言わなかった母。後で思うと、心配させまいと無理して歩いて面会室まで来てくれたんだろう。付き添いの看護師さんに支えられるように部屋に帰っていく後ろ姿が今も忘れられない。弟や父はずっとこんな

健康問題

つづきを読む

まただいぶ間があきました。前回はこちらから。↓悪性リンパ腫入院編 その11 どう描いてもこの辺りの話暗くなっちゃって。見る人の気持ちが重くならないかな?と思ってずっと描いては消ししてたんだけど、当時の気持ちをそのまま載せることに意味があるんじゃないかと思って

健康問題

つづきを読む

母の治療が一旦お休みになってしまった。ショックでみんな黙り込んでしまった。そんな時ばあちゃん陰から登場。ばあちゃんは昔から信仰心が篤くて、人の言うことは全部信じちゃう方だけど、こんな色々起きた時だからなおさらその健康セミナーの人の言葉を固く信じちゃってる

健康問題

つづきを読む

前回の記事はこちらから↓悪性リンパ腫入院編 その13思い出すとヒヤヒヤするこの話……。今は解決済みです。布団の訪問販売、真っ当な業者さんもいるのかもしれないですけど……ご注意ください。【この話の続き】前回◀︎ ‖ ▶︎次回↓LINEで更新通知が受け取れます!

健康問題

つづきを読む